メニュー

個人のお客様

キャリコン試験対策

就職活動中のお客様



ポジティブ心理学セミナー

 心理学の新しい潮流と言われるポジティブ心理学。
元アメリカ心理学会会長のM.セリグマン博士は、うつ病などの研究を重ねるうち、「ネガティブな感情がフラットになったところで、幸せに生きられる訳ではない」ことに気付き、「フラットな状態の人を幸せな状態にすること」に着目し、ポジティブ心理学を創設しました。
精神疾患など、ネガティブをフラットにする局面で発展してきた心理学において、ポジティブ心理学の発想は革命的といわれ、一時的な快楽ではなく人生そのものにおける持続的幸福を深く洞察し、人生の価値を高める方法として多くの企業や団体が注目しています。

M.セリグマン博士は、今年7月に来日し、2日間にわたって東京でワークショップを開催しました。

そのワークショップの一部をピックアップし、エクササイズを実践しながらM.セリグマン博士直伝の「人生の幸福度を高める方法」をお伝えします。