プロフィール

● 黒野 正和 (くろの まさかず)

● LACIQUE(ラシク)代表

● 1978年生まれ

● 出身地 :京都府

● 居住地 :滋賀県

● 出身高校:関西大学第一高等学校

● 出身大学:関西大学 社会学部

● 趣 味 :ソフトテニス

● 好きな音楽:oasis、くるり...etc

● 好きな映画:きょうのできごと

● 好きな本 :世界でひとつだけの幸せ


主な経歴

2001年、関西大学社会学部卒業後、アパレル商社へ就職し、営業及び販売職を経験。


2004年、日本郵便株式会社(当時、日本郵政公社)に転職し、13年間勤務。
在職中は主に近畿支社において人事部、接遇マナー向上、品質管理、部内者犯罪防止及び各種事故防止担当等に従事し、郵便局社員の研修や現場指導を実施。

32歳で主任に昇進。研修テキストや会議資料及び文書作成のスキルに対し、社内で一定の評価を受ける。

2016年、当時の職場環境や働き方に疑問を感じ、「自分らしく働く」、「自分らしく生きる」を実現するために退職。

以前から関心のあった「働き方改革」「キャリア設計」の仕事に携わるため、国家資格であるキャリアコンサルタントの資格取得を目指す。

2017年、国家資格キャリアコンサルタント試験に合格し、キャリアコンサルタントの資格及び日本キャリア開発協会認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)を取得。

 

 現在、マイナビ就職EXPO2019において、面接チェックコーナーの講師を担当し、学生の就職活動支援を行っているほか、各企業でのセルフ・キャリアドック(社員面談)などを通じて、「自分らしい『働き方』『生き方』」を支援するため、キャリアコンサルタントとして幅広く活動中。 

 

また、2018年7月、ポジティブ心理学の父であるマーティン・セリグマン博士初来日ワークショップにおいて、公式アシスタント&ファシリテーターを務めることが決定。

 



主な活動

個人様関連

 ・ 個別キャリアコンサルティング(個人セッション)

 ・ 相談サイト「ココライン」でのアドバイザー

 

企業様関連

 ・ 各企業でのセルフ・キャリアドック(約30社)

 ・ 傾聴スキルアップ研修講師

 

就職活動支援関連

 ・ マイナビ就職EXPOでの面接講師

 ・ 合同就職セミナーでの自己PR・ES添削、

  及びキャリアカウンセリング

 ・ 本の執筆(2019年1月出版予定)

 

その他

 ・ 就労移行支援事業所でのキャリアカウンセリング

 ・ポジティブ心理学ワークショップファシリテーター

 



資格 等

◆ キャリアコンサルタント(国家資格)
◆ 特定非営利活動法人日本キャリア開発協会認定CDA
 (キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
◆ メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅱ種
 (ラインケアコース)
◆ メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅲ種
 (セルフケアコース)
◆ マーティン・セリグマン博士初来日ワークショップ
  オフィシャルアシスタント&ファシリテーター
◆ 3級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)